糸引分団 ホームページへようこそ! 当ホームページでは、糸引分団の活動の様子や町民の皆様に役立つ情報を紹介しています。


特別警報について

  • 平成25年8月30日から、これまでの注意報、警報に加えて、新たに「特別警報」が発表されることになりました。

  • これは、「数十年に一度」クラスの大雨や暴風などが予想されるような、重大な災害の危険性が著しく高まっている場合に発表されるものです。 
  • 政府インターネットテレビLinkIcon に、特別警報がどのような状況で発表されるのか、発表された場合にどのように行動すればよいのか等、詳しく解説されていますので是非ご覧下さい。
  • 糸引校区でも毎年のように床上、床下浸水、土砂崩れなどの災害が発生しています。 決して安全ではない所に暮らしているのだということを自覚して下さい。
  • このビデオが家庭での防災対策を考える機会になればと思います。

※ 注意しなければならないこと

  • 予報が「注意報」、「警報」、「特別警報」の3段階になったことで、警戒心を薄めているとの指摘もあります。この議論は「注意報」を新設した際にもあったそうです。
  • 重要なのは、「特別警報」が解除されたからといって、「警報」の段階にある可能性は極めて高く、「警報」もまた避難するべき必然性を十分に含んでいる状態だということです。
  • 人間は地震など明らかな危険と身の毛もよだつような恐怖を感じない限り、かなりの災害(大型台風など)が到来しても、「自分だけは大丈夫」、「大したことにはならない」と楽観視する心理が働くようです。これを、「正常性のバイアス」と呼びます。
  • 特別警報」が出ても、「どうせ大したことにはならない」と思い、結果的にその通りになったとしても、市町村の伝達には従うべきだと考えます。

  • 地震はいつ発生するか判りませんが、台風や大雨はある程度予測出来ます。
  • 事前に情報を入手することは大変重要です。行政のアナウンスを待たずに積極的に情報を取りにいきましょう!

糸引校区ハザードマップ

川のリアルタイム防災情報

姫路の防災気象情報

気象に関する行政発表情報
























糸引校区 防災マップ

避難所はもちろん、危険箇所、AED設置所、こども110番の家など見たい項目を選択して表示出来るようになっていますので、消防団員だけでなく、一般住民の方も利用出来ます。

分団員へ ~ 消火栓、消火栓BOX、防火水槽の位置情報は、有事の際にも慌てることなく、速やかに行動出来るよう、日頃からの確認をお願いします。

このマップは完成ではありません! 危険情報は随時受け付けておりますので、情報がある方はLinkIconこちらのページ をご覧の上、専用フォームからお知らせ下さい。

LinkIcon 当マップに示した危険情報は、あくまでも一事例に過ぎません。 過去の災害だけを教訓にしないで下さい。

LinkIcon 消火栓上の駐車は厳禁です! ご協力の程、よろしくお願い致します。

避難場所

※ 災害時には気が動転して適切な判断ができない場合があります。日頃から確認しておきましょう!

inserted by FC2 system